土星回帰 続

2015年4月下旬に発生したネパール大地震で多くの犠牲者がでました。各国から救援隊がネパールへ向かいました。

沖縄に駐留する米国海兵隊のヘリコプター部隊も救援に向かいました。ところが5月22日、その内の1機が事故で墜落しました。そのヘリに乗っていた、アメリカ海兵隊員6名が死亡しました。詳しく調べて見ると、死亡した6名の海兵隊員の内、4名(3分の2)が、いずれも29歳から31歳の方々です。これは、死亡した彼らにとって、土星回帰の時期に当たります。